健康用語WEB事典

シナプトソーム(synaptosome)

組織等張液でバラバラにした後、遠心器を用いて分離した、人工的なシナプス前終末の膜構造。

体外でシナプス前終末としての機能を持つため神経伝達物質の放出実験などに多く用いられる。*1

*1信州大学(現代GP) 神経の可塑性(1): http://cai.cs.shinshu-u.ac.jp/sugp/Material/Medicine/cai/text/subject07/no11/html/section4.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


シナプトソームに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-09-27 (木) 08:27:18