健康用語WEB事典

ショック(shock)

循環不全から血圧が低下し、命にかかわる状態のこと。*1

ショックとなる血圧の値は個人差がある。

臨床の現場ではだいたい収縮期血圧が90mmHg以下をショックと言いますが、普段血圧の高い人であればBP=100でもショックですし、逆に普段血圧の低い人であればBP=80でショックといえるかもしれません。つまり、ショックの定義は、血圧うんぬんというより、「組織細胞)に十分な血流が送れなくなった」というのが正しい見方です(注1)。

(注1)たとえ90以上でも普段と比べて収縮期血圧が40以上低下した場合を、相対的ショックと呼んでいます。*2

*1鳥取大学医学部 二宮治明 膵臓のランゲルハンス島: http://www.ninomiya.med.tottori-u.ac.jp/homepage/end5.html
*2ショックの概念と分類 : 救命救急センター 東京医科大学八王子医療センター: http://qq8oji.tokyo-med.ac.jp/pg-report/1248

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ショックに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-05-16 (水) 09:42:56