ジイソプロピルフルオロリン酸(diisopropyl fluorophosphate : DFP)

セリンプロテアーゼ活性中心であるセリン共有結合し、その酵素活性を強く阻害する化合物分子式は C6H14FO3P*1*2

ジイソプロピルフルオロリン酸の化学構造
*1山口大学 生物物理化学 酵素の働きとその機構(第4章): http://rdesign.chem.yamaguchi-u.ac.jp/pdf/protein2.pdf
*2東京大学医科学研究所 大海研究室 気をつけようサリンに似ているDFP: http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/ohmiken/Lab%E3%83%A1%E3%83%A2/memo%206.html

ジイソプロピルフルオロリン酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filediisopropylfluorophosphate.png 閲覧数 82回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-09-09 (日) 14:08:33