健康用語WEB事典

ジギタリス(digitalis)

ジギタリス属の植物から抽出される薬理作用を持つ物質の総称。利尿強心作用を持ち、心不全の治療薬となる。*1

心筋細胞カルシウム濃度を高めて収縮力を増加させたり、迷走神経房室結節へ作用して心拍数を減少させたりする。*2

ジゴキシンジギトキシンウアバインなどの総称であるジギタリスは強心配糖体と名づけられるほど,その強心作用は有名で,使われてきた歴史は長い.*3

*1ジギタリス | 日本大学薬学部 薬用植物園: http://mpgarden.pha.nihon-u.ac.jp/archives/605/
*2ジギタリスはもう使わない薬剤ですか | 診療のヒント100 | 循環器最新情報 | 公益財団法人 日本心臓財団: http://www.jhf.or.jp/publish/pro/hint/c4/hint008.html
*3日本薬理学雑誌 ジギタリスとNa-Ca 交換ノックアウトマウス: http://plaza.umin.ac.jp/JPS1927/fpj/topic/topic_122_4_355.htm

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ジギタリスに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-06-18 (月) 13:36:12