健康用語WEB事典

ジギトキシン(digitoxin)

ジギタリスに含まれる、強心作用を持つ配糖体として3分子ジギトキソースを持つ。

ジギトキシンの化学構造

副作用として不整脈を引き起こす場合がある。

ジギタリスは心収縮カを増強して心拍出量を増加することから200年に瓦って心不全の治療として使用されているが,治療係数が2以下と小さく,致死的な不整脈をおこしやすいという欠点がある。*1

*1強心作用および徐脈作用を有するImidazo[1,2ーa]pyridine 誘導体の合成と構造活性相関に関する研究: http://www2.lib.hokudai.ac.jp/gakui/1991/4053_yamanaka.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ジギトキシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filedigitoxin.png 閲覧数 51回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-05-11 (月) 06:26:10