健康用語WEB事典

ジコノチド(ziconotide)

イモガイの貝毒から単離された25個のアミノ酸からなるポリペプチド鎮痛薬として使用される。N型カルシウムチャネルの遮断薬として働くと考えられている。*1*2

副作用として悪心めまい錯乱?運動失調などがある。

*1東京農工大学学術機関リポジトリ N型カルシウムチャネル阻害を作用機序とする神経障害性疼痛治療薬の合成研究: https://tuat.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=1357&item_no=1&page_id=13&block_id=39
*2Ziconotide | C102H172N36O32S7 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/Ziconotide#section=Top

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ジコノチドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2019-02-13 (水) 22:16:49