健康用語WEB事典

ジヒドロオロト酸(dihydroorotate)

オロト酸水素が2つ結合した有機化合物4,5-ジヒドロオロト酸とも。

ジヒドロオロト酸の化学構造

ピリミジンヌクレオチド生合成においては、カルバモイルアスパラギン酸ジヒドロオロターゼによって脱水および環化されることで生じる。*1

ジヒドロオロト酸デヒドロゲナーゼによってオロト酸代謝される。マラリア原虫呼吸に関わる。*2

*1兵庫医療大学薬学部 ヌクレオチドの代謝: http://www2.huhs.ac.jp/~h990002t/resources/downloard/14/14biochem2/01metabolism14v1.pdf
*2研究紹介|高島英造 | 愛媛大学PROS プロテオサイエンスセンター マラリア研究部門: http://www.pros.ehime-u.ac.jp/malaria/?page_id=297

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ジヒドロオロト酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: file4,5-dihydroorotic_acid.png 閲覧数 51回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-05-19 (火) 10:58:44