健康用語WEB事典

ジヒドロオロト酸デヒドロゲナーゼ(dihydroorotate dehydrogenase : DHODH)

ジヒドロオロト酸酸化してオロト酸を生成するデヒドロゲナーゼレフルノミドによって阻害される。*1*2

ATP重炭酸イオングルタミンからウリジル酸を合成する反応に関与する酵素ミトコンドリア内膜に存在する。ピリミジンde novo合成の律速酵素*3

*1KAKEN — 研究課題をさがす | アメリカ型トリパノソーマのジヒドロオロト酸脱水素酵素を標的にした新規薬剤の開発 (KAKENHI-PROJECT-05F05494): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-05F05494/
*2抗リウマチ薬DHODH阻害剤はメラノーマの進展を抑える - 世界の幹細胞(関連)論文紹介 - 慶應義塾大学 グローバルCOEプログラム 幹細胞医学のための教育研究拠点: http://www.med.keio.ac.jp/gcoe-stemcell/treatise/2011/20110408_02.html
*3日本内科学会雑誌 沢田哲治 5.レフルノミドとミゾリビン: https://www.jstage.jst.go.jp/article/naika/100/10/100_2929/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ジヒドロオロト酸デヒドロゲナーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-02-01 (金) 12:54:19