健康用語WEB事典

ジヒドロセラミド(dihydroceramide)

体内でスフィンガニンアシルCoAから生成されるセラミド前駆体酢酸菌によって産生されるスフィンゴ脂質*1*2

内の神経伝達の促進による記憶学習能力の改善が報告されている。*3

*1糖毒性・脂肪毒性とインスリン抵抗性 卯木智 前川聡: https://www.jstage.jst.go.jp/article/tonyobyo/49/11/49_11_853/_pdf
*2関西学院大学リポジトリ 代謝改変酢酸菌を利用した機能性食酢の開発: https://kwansei.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=21518&item_no=1&page_id=30&block_id=27
*3東京大学 酢酸菌素材の開発 : 酢酸菌セラミドと酢酸菌体の脳機能改善効果の検証 深見裕之:http://gazo.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gakui/cgi-bin/gazo.cgi?no=217344

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ジヒドロセラミドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-04-07 (土) 17:19:24