健康用語WEB事典

ジピリダモール(dipyridamole)

狭心症心筋梗塞を含む虚血性心疾患うっ血性心不全の改善、血栓の抑制、尿タンパクの減少などを的に使用される有機化合物。商品名はペルサンチン*1*2

ジピリダモールの化学構造

活性酸素スカベンジャー作用や脂質過酸化抑制作用、放射線防護効果などが報告されている。*3

複数のホスホジエステラーゼPDE5PDE6PDE7?PDE8?PDE10?PDE11?)に対する阻害作用を持つ。*4

*1**ジピリダモール錠25mg「JG」: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2171010F2642_1_01
*2ペルサンチン錠25mg: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2171010F2553_1_07/
*3Journal of The Showa Medical Association PROTECTION OF IRRADIATED MICE BY DIPYRIDAMOLE Toshio MORITANI: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsma1939/51/4/51_4_460/_article
*4KAKEN — 研究課題をさがす | ホスホジエステラーゼ阻害薬は筋萎縮性側索硬化症の新たな治療薬となりうるか? (KAKENHI-PROJECT-13877096): https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-13877096/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ジピリダモールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filedipyridamole.png 閲覧数 97回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-08-30 (日) 08:26:30