健康用語WEB事典

ジベカシン(dibekacin)

アミノグリコシド系抗生物質のひとつ。カナマイシンBから合成された。ジベカシンの硫酸塩を有効成分とする点眼薬の商品名はパニマイシン*1*2

ジベカシンの化学構造

D-グルコサミンなどの単糖類から合成することが可能。*3

*1硫酸ジベカシン点眼液に関する研究眼内移行について 明治製菓株式会社薬品開発研究所 友野法子 仲由武實 藤田正敬 鬼海庄一郎 新潟大学医学部眼科学教室 大石正夫: https://www.jstage.jst.go.jp/article/antibiotics1968b/33/6/33_685/_article/-char/ja/
*2パニマイシン点眼液0.3%: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1317710Q1034_1_05/
*3KAKEN — 研究課題をさがす | 糖質からアミノ配糖体抗生物質および生物活性シクリトール誘導体の合成 (KAKENHI-PROJECT-61211021): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-61211021/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ジベカシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filedibekacin.png 閲覧数 31回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-09-30 (水) 15:52:28