健康用語WEB事典

ジメチルジスルフィド(dimethyl disulfide : DMDS)

アリルスルフィドのひとつ。大根おろしに含まれる。

ジメチルジスルフィドの化学構造

ダイコンにおいてはメチルメルカプタン酸化によって生じる。この生成はL-アスコルビン酸ビタミンC)によって抑制され、臭素ガスによって増加する。*1

タグ: 含硫化合物 有機化合物

*1家政学雑誌 大根おろし辛味成分の消長について 椙山女学園大学 江崎秀男 小野崎博通: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jhej1951/33/10/33_10_513/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ジメチルジスルフィドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filedimethyl_disulfide.png 閲覧数 12回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-10-16 (金) 14:35:10