健康用語WEB事典

ジルチアゼム(diltiazem)

狭心症異型狭心症本態性高血圧症などに対するカルシウム拮抗薬ベンゾジアゼピン系)。膜電位依存性L型カルシウムチャネルに特異的に結合し、細胞内へのカルシウム流入を減少させることで冠動脈や末梢血管平滑筋を弛緩させる。*1*2

ジルチアゼムの化学構造

交感神経抑制や心拍数低下作用を持つ。*3

*1ジルチアゼム塩酸塩徐放カプセル100mg「日医工」: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2171006N1156_1_06/
*2心筋-バーチャルラボラトリ 東邦大学 薬学部薬物学教室 田中光 行方衣由紀 濵口正悟 心臓の病気と治療薬: https://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/shinkin/medicine/medicine-2-3.html
*3微小血管狭心症が疑われる難治性の胸痛に対してCa拮抗薬の変更が有効であった1例: https://www.jstage.jst.go.jp/article/shinzo/45/7/45_798/_pdf/-char/en

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ジルチアゼムに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filediltiazem.png 閲覧数 33回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-11 (金) 14:16:14