健康用語WEB事典

ステアリルアルコール(stearyl alcohol)

難溶性の高級アルコール化粧品医薬品などに用いられる添加物。1-オクタデカノールとも。*1

ステアリルアルコールの化学構造

グリチルレチン酸ステアリル?グリチルレチン酸ステアリルアルコールエステル結合したもので、脂溶性のためクリームなど化粧品製剤に汎用されている。*2

リパーゼ生産において、アルコールデヒドロゲナーゼ発現誘導する。このアルコールデヒドロゲナーゼリパーゼ発現誘導に重要であることやステアリルアルコールに対する細胞の反応全般にEliA?が必要であることが確認されている。*3

*1Stearyl alcohol | C18H38O - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/Stearyl-alcohol
*2昭和薬科大学 グリチルレチン酸ステアリルの皮膚移行に及ぼす基剤の影響因子の解析 坂田修: https://shoyaku.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=15&item_no=1&page_id=13&block_id=21
*3KAKEN — 研究課題をさがす | 高級アルコールによるリパーゼとポリエステル生産誘導機構の解明 (KAKENHI-PROJECT-26450101): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-26450101/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ステアリルアルコールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filestearyl_alcohol.png 閲覧数 21回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-01-27 (月) 15:48:07