健康用語WEB事典

セカンドインパクト症候群(second impact syndrome)

脳震盪の症状が続いている時に、再度に衝撃を受けたりを無理に動かしたりすることで起こる症候群*1

一度目よりも弱い衝撃で起こる恐れがあり、致命的になり得る。

*1特定研究指定部活動における脳震盪に関しての調査 白坂広子: https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20170623164543.pdf?id=ART0010513963

ご意見・ご要望をお聞かせください。


セカンドインパクト症候群に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-02-01 (木) 14:11:35