健康用語WEB事典

セファゾリン(cefazolin)

第1世代のセフェム系抗生物質セファロスポリン系抗生物質)のひとつ。MSSAストレプトコッカス属に効果がある。バンコマイシンに比べて有意に治療の失敗、死亡率、再発率が少ないことが報告されている。*1*2

セファゾリンの化学構造

敗血症感染性心内膜炎皮膚感染症などに対して使用される。*3

*1抗菌薬 東京医科大学病院 感染制御部・感染症科 佐藤昭裕: http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/kansen/data/luncheon_20160511.pdf
*2抗MRSA薬の適正使用とTDM: http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~ict/koukinyaku/antiMRSAdrugs.htm
*3日本薬局方 注射用セファゾリンナトリウム: http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/530100_6132401D1096_1_04.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


セファゾリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filecefazolin.png 閲覧数 43回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-04-01 (月) 22:00:25