健康用語WEB事典

セフスロジン(cefsulodin)

セファロスポリン系のひとつ。緑膿菌および黄色ブドウ球菌にのみ強い抗活性を示す。商品名はタケスリンチルマポア*1*2

セフスロジンの化学構造

耐性を持つ緑膿菌多剤耐性緑膿菌)の発生が確認されている。*3

*1血中有効濃度を得るためのセフスロジン投与量設定へのアプローチ: https://www.jstage.jst.go.jp/article/antibiotics1968b/37/9/37_1652/_article/-char/ja/
*2京都府立医科大学 小児ICUマニュアル 薬剤 5.感染症の薬剤: http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/picu/medicine/infection-medicine.html
*3国立感染症研究所 薬剤耐性緑膿菌感染症とは: https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/2373-dr-pa-intro.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


セフスロジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filecefsulodin.png 閲覧数 160回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-11-27 (水) 09:04:12