健康用語WEB事典

セリネクソール(selinexor)

難治性多発性骨髄腫の治療外輸送物質の選択的阻害薬。商品名はエクスポビオセリネクサーとも。*1*2

セリネクソールの化学構造

エクスポーチン1?XPO1?)を阻害し、腫瘍抑制タンパク質細胞核内蓄積と活性化を促進してNF-κBを阻害し、腫瘍タンパク質mRNA翻訳を抑制する。

タグ: 治療薬 多発性骨髄腫 腫瘍

*1共同発表:インターフェロン応答を阻害する新たなSARS-CoV-2たんぱく質の発見: https://www.jst.go.jp/pr/announce/20210315-2/index.html
*23 クラス抵抗性の多発性骨髄腫に対するセリネクソール+デキサメタゾン経口投与 | 日本語アブストラクト | The New England Journal of Medicine(日本国内版): https://www.nejm.jp/abstract/vol381.p727

ご意見・ご要望をお聞かせください。


セリネクソールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileselinexor.png 閲覧数 173回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2021-03-17 (水) 08:03:58