健康用語WEB事典

セルロース(cellulose)

植物の細胞を囲む細胞壁の主成分である多糖類セロビオースが多数繋がったβ-グルカン*1

セルロース(セロビオースのポリマー)の化学構造

植物の細胞壁の約半分を占める成分であり、地球上で最大のバイオマスとされる。*2

人間はセルロースを分解できる酵素を持っていないので、セルロースを栄養源とすることができないが、不溶性食物繊維としての恩恵を受けることができる。*3

私たちの研究室では以前、食物繊維であるセルロースが、in vitro において発がん物質である Trp-P-1(3-Amino-1,4-dimethyl-5H-pyrido[4,3-b]indole)を吸着し、in vivo においてこの物質の腸管からの吸収を抑制することを観察した。*4

植物細胞中にはセルロース分子をつなぎ換える酵素であるセルロースエンド型転移酵素?が存在しており、セルロースは一旦作られた後も細胞壁の中でその構造を変えていると考えられている。

工業的にはセルロースナノファイバーから成る素材などとしての利用が考案されている。*5

樹木をはじめとする植物細胞壁は、幅4-20nmのセルロースナノファイバー(セルロースミクロフィブリル)からできている。私たちは、このナノファイバーを植物から取り出し、新しい材料を開発している。さらに、それらの材料をエレクトロニクス産業分野などに結びつけるため、ナノファイバー材料の特性向上技術やプロセス技術を開発している。*6

*1筑波大学 生物学類 細胞壁: http://www.biol.tsukuba.ac.jp/~algae/BotanyWEB/cell-wall.html
*2セルロース分子を“繋ぎ換える”新規酵素「セルロースエンド型転移酵素(CET)」を発見!: http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press20170426_01web.pdf
*3筑波大学 生物学類 植物の細胞: http://www.biol.tsukuba.ac.jp/~algae/BotanyWEB/cell.html
*4不溶性および水溶性食物繊維摂取による発がん性 複素環状アミン類の腸管における吸収抑制 博士前期課程(食物栄養科専攻)岩渕友香: http://www.yg.kobe-wu.ac.jp/wu//research/pdf/ronbun_syushi_h26.pdf
*5セルロースナノファイバー - 京都大学生存圏研究所生物機能材料分野: http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/labm/cnf
*6セルロースナノファイバー材料研究分野 | 大阪大学 産業科学研究所: http://www.sanken.osaka-u.ac.jp/organization/srp/srp_02_03/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


セルロースに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filecellulose.png 閲覧数 157回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:06:40