健康用語WEB事典

セレニド(selenide)

セレンの二価の陰イオン(Se2-)を含む化合物*1

セレン化合物が栄養源として利用されるためには、生体内で代謝されてセレニドとなり、セレノシステインとしてセレノプロテインに取りこまれる必要がある。*2

タグ: セレン イオン

*1京都大学大学院農学研究科応用生命科学専攻 哺乳動物における亜セレン酸代謝に関する研究: https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/handle/2433/175070
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 尿中の主セレン代謝産物セレノシュガーの生成機構と生物学的意義 (KAKENHI-PROJECT-14657587): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-14657587/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


セレニドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-12-13 (日) 11:16:27