ソマトスタチン(somatostatin)

14個または28個のアミノ酸が結合したペプチドホルモン。主に脳下垂体ランゲルハンス島腸管神経内分泌細胞で産生および分泌される。*1

ソマトスタチンの化学構造

ホルモンの生産や細胞の増殖に関わる。ソマトスタチン受容体リガンド*2

ソマトスタチンのアナログは、腫瘍発現するソマトスタチン受容体に対する分子標的薬となる。*3

*1神経芽腫群腫瘍におけるソマトスタチン受容体サブタイプ発現に関する臨床病理学的検討: http://repository.nihon-u.ac.jp/xmlui/handle/11263/610
*2『神経内分泌腫瘍の病理診断』神経内分泌マーカーの発現と分子標的療法: http://www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol37/01/jsms37_084_085.pdf
*3神経芽腫群腫瘍におけるソマトスタチン受容体サブタイプ発現に関する臨床病理学的検討 渡辺紀子: http://repository.nihon-u.ac.jp/xmlui/bitstream/handle/11263/610/Watanabe-Noriko-1.pdf?sequence=1

ソマトスタチンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filesomatostatin.png 閲覧数 144回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-08-25 (土) 16:45:37