健康用語WEB事典

ソラレン(psoralen)

レモンの皮に含まれる有機化合物フラノクマリンの基本骨格となる。

ソラレンの化学構造

ソラレンを吸収した皮膚は日光に当たると炎症を起こす。*1

PUVA療法において用いられる。*2

*1岡山理科大学「理大の栞」その42: https://www.ous.ac.jp/kikaku50/bookmark/bm042e.html
*2乾癬治療について 名古屋市立大学 大学院医学研究科 加齢・環境皮膚科: http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/derma.dir/medical/medical_1.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ソラレンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filepsoralen.png 閲覧数 104回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-02-03 (日) 16:07:54