健康用語WEB事典

タウオパチー(tauopathy)

神経細胞グリア細胞の中にタウタンパク質が蓄積する疾患。*1

タウオパチー(tauopathy)とは Spillantini らによりアルツハイマー神経原線維変化(Alzheimerʼs neurofibrillary tangle : NFT)が内に多量に貯留する家族性神経変性疾患に初めて用いられた用語である。*2

*1KAKEN — 研究課題をさがす | グリア細胞のタウ病理からタウオパチーの病態にせまる (KAKENHI-PROJECT-26430052): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-26430052/
*2神経変性疾患とタウオパチー 天野直二 信州大学医学部精神医学教室: https://core.ac.uk/download/pdf/148769562.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


タウオパチーに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-08-08 (水) 12:14:46