健康用語WEB事典

タウロコール酸(taurocholic acid)

コール酸タウリンが結合(抱合反応)したステロイド胆汁酸に含まれる。親水性*1*2*3

タウロコール酸の化学構造

タグ: コール酸 タウリン ステロイド 抱合 胆汁酸

*1TAUROCHOLIC ACID | C26H45NO7S - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/taurocholic_acid#section=Top
*2コレステロールを調節するたんぱく質の立体構造を世界で初めて解明-副作用の少ない、高脂血症や動脈硬化症の治療薬の開発へ- — 京都大学: https://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2011/111006_2_1.htm
*3KAKEN — 研究課題をさがす | 胆汁酸の肝細胞内輸送と胆汁うっ滞・肝細胞障害に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-04670440): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-04670440/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


タウロコール酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filetaurocholic_acid.png 閲覧数 548回 [詳細]

この用語を編集/画像添付
このページの最終更新日時: 2021-06-25 (金) 06:24:36