タール色素(tar dye)

石炭のコールタールから生産される合成染料。食品や化粧品などの着色料として広く使用される。

当初はアニリン色素とも呼ばれていた。*1

*1我国における着色料取締りの歴史 : 歴史的経緯からみた着色料の存在意義: https://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/37070/1/1_1-23.pdf

タール色素に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-02-10 (土) 18:44:13