健康用語WEB事典

ダイナミン2(dynamin 2)

ダイナミンのひとつ。この遺伝子変異シャルコー・マリー・トゥース病の原因となることが報告されている。*1

組織発現し、エンドサイトーシスにおける膜切断に必要。BIN1ダイナミン2に結合し、そのGTPase活性を抑制してT管構造の安定化に寄与する。中心核ミオパチー型のダイナミン2BIN1による制御を受けず、GTPase活性が恒常的に亢進していることが知られている。*2

タグ: タンパク質 GTPase 酵素

*1ダイナミン2による微小管の動態制御と Charcot-MarieTooth 病 田邊賢司 竹居孝二 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 生化学: http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/4/40038/20160528033730539367/122_113.pdf
*2先天性ミオパチーの発症メカニズムを分子レベルで解明!~骨格筋の難病の診断・治療法開発に光~ - 国立大学法人 岡山大学: https://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id797.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ダイナミン2に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2021-01-06 (水) 06:41:49