健康用語WEB事典

ダウノルビシン(daunorubicin)

アントラサイクリン抗がん剤のひとつ。慢性骨髄性白血病急性転化?を含む急性白血病の治療インターカレーターとして直接DNAに結合し、細胞核酸合成を阻害する。商品名はダウノマイシン*1*2

ダウノルビシンの化学構造
*1ダウノマイシン静注用20mg: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/4235401D1035_1_04/
*2徳島文理大学薬学部 生薬研究所第一研究室 H30年度 生物有機化学テキスト 糖の構造と化学的性質: http://p.bunri-u.ac.jp/lab23/esumi/2018_Bioorganic%20Chemistry_text.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ダウノルビシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filedaunorubicin.png 閲覧数 15回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-05-11 (月) 13:25:22