ダウリシン(dauricine)

最も単純な構造を有するビスベンジルイソキノリン?。コウモリカズラやレンニク蓮肉)に含まれる。*1*2

ダウリシンの化学構造

急性前骨髄球性白血病APL)に有効であるという報告がある。*3

*1CiNii 論文 -  コウモリカズラ培養根におけるダウリシン生合成 : 植物: http://ci.nii.ac.jp/naid/110002789071
*2熊本大学薬学部 薬草園 薬草データベース ハス: http://www.pharm.kumamoto-u.ac.jp/yakusodb/detail/003413.php
*3平成22年版 中国の科学技術の現状と動向 独立行政法人科学技術振興機構 中国総合研究センター: https://spc.jst.go.jp/investigation/downloads/r_201102_03.pdf

ダウリシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filedauricine.png 閲覧数 2回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-12-05 (木) 09:11:11