健康用語WEB事典

ダプトマイシン(daptomycin)

MRSA感染症などの治療に用いられる抗菌薬。最も新しい耐MRSA薬剤。商品名はキュビシン*1

ダプトマイシンの化学構造

骨格筋障害の副作用が知られており、脂溶性スタチンを併用している場合に副作用のリスクが上昇することが報告されている。

タグ: MRSA 感染症 抗菌薬 有機化合物 スタチン 骨格筋 副作用

*1多剤耐性菌感染症治療薬の活性を担う多量体構造の解明 - 東京大学 大学院理学系研究科・理学部: https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2022/7933/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ダプトマイシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filedaptomycin.png 閲覧数 183回 [詳細]

この用語を編集/画像添付
このページの最終更新日時: 2022-08-02 (火) 18:45:41