健康用語WEB事典

チオチジン(tiotidine)

チアゾール誘導体のひとつ。H2受容体アンタゴニスト。[3H]チオチジンとも。*1*2*3

*1Tiotidine | C10H16N8S2 - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/Tiotidine
*2京都大学大学院薬学研究科・京都大学薬学部 ヒスチジン脱炭酸酵素欠損マウスにおける胃酸分泌応答: http://www.pharm.kyoto-u.ac.jp/physchem/intro-HDC%20acid%20new.html
*3新規抗潰瘍薬FRG-8813のヒスタミンH2受容体拮抗作用 稲葉二朗 柴田昌裕 小野寺禎良 田中正人 鈴木高尾 山浦哲明 大西治夫: https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj1944/105/4/105_4_231/_article/-char/ja

ご意見・ご要望をお聞かせください。


チオチジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-12-21 (土) 14:55:12