チミン(thymine : T)

核酸塩基のひとつ。ピリミジン塩基に分類される。

チミン(T)の化学構造

DNARNA転写される際にウラシルとなる。チミンのほうがウラシルよりも化学的安定性が高い。

チミンを含むヌクレオチドは、生体内ではウラシルを含むヌクレオチドメチル化によって作られる。*1

*1技術評論社 武村政春 DNAを操る分子たち エピジェネティクスという不思議な世界(2012/3/15)

チミンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filethymin.png 閲覧数 170回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:06:46