チモーゲン(zymogen)

タンパク質の部分分解によって活性を発揮する不活化状態の酵素の総称。以下のようなものがある。*1*2

*1昭和大学 生物化学部門 酵素の活性調節機構: http://www10.showa-u.ac.jp/~biolchem/H20-P2protein-4.pdf
*2鈴木淳子 蛋白質工学によるキモシン及びシュードアズリンの構造と機能の相関の解析: http://gakui.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/gazo.cgi?no=211992

チモーゲンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-16 (木) 16:15:13