健康用語WEB事典

ツベルクリン反応(tuberculin reaction)

ヒト型結核菌の培養液から分離精製した精製ツベルクリン(purified protein derivative : PPD)と結核菌の反応、またはその反応を調べる検査のこと。ツ反とも呼ばれる。ロベルト・コッホによって開発された。*1

精製ツベルクリンを内に注射して、48時間後に接種部位の変化(赤くなるなど)を調べ、結核菌感染があるかを診断する。ツベルクリン反応はT細胞が関与するⅣ型アレルギーの一種。BCGワクチンの接種によって偽陽性となる問題がある。*2*3*4

過去に結核菌感染したことがあれば、既にT細胞が感化されているため、ツベルクリンと特異的に反応し、接種部位に炎症を起こして発赤が起こる。*5

ツベルクリン反応検査は、結核にかかっているかどうかを検討する際のスクリーニングに用いられる検査であり、通常は、結核患者に濃厚接触をした方に対してスクリーニングとして行われます。*6

*1病原微生物学の歴史 衛生学や感染症学などの関連分野も含む: https://nishinomiya-kango.ac.jp/files/zaikou/no1_20180420.pdf
*2ツベルクリン反応について | 一般社団法人 免疫診断研究所(RIID): http://www.riid.or.jp/contents/igra/about-tuberculin/
*3武庫川女子大学 薬学部 免疫学概論チェックポイント: http://ph.mukogawa-u.ac.jp/~meneki/checkpoint_immunology.html
*4北海道大学病院検査・輸血部 結核菌をつかまえろ!〜どこまでわかる結核検査〜: http://www2.huhp.hokudai.ac.jp/~labo-w/2017_02.pdf
*5西東社 カラー図解 免疫学の基本がわかる事典 鈴木隆二(2015/6/3): https://amzn.to/2SW7bgi
*6ツベルクリン反応検査施行状況のまとめおよび検査結果と背景因子の関連の検討/東京大学 保健センター: http://www.hc.u-tokyo.ac.jp/%E3%83%84%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E5%8F%8D%E5%BF%9C%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E6%96%BD%E8%A1%8C%E7%8A%B6%E6%B3%81%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3%E6%A4%9C/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ツベルクリン反応に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-06-11 (月) 08:21:10