健康用語WEB事典

テアデノール(teadenol)

茶葉の発酵によって生成される物質。

テアデノールには、アディポネクチンの生産促進作用やプロテインチロシンホスファターゼ1BPTP1B)の生産抑制作用、コウジ酸と同程度のメラニン産生を抑制する効果などが確認されている。*1*2

  • テアデノールA?
  • テアデノールB?
*1発酵で変わるカテキン類の構造と機能: http://www.sbj.or.jp/wp-content/uploads/file/sbj/9105/9105_biomedia_5.pdf
*2特許 WO2011034217A1 - ポリフェノール誘導体及びそれの産生方法 - Google 特許検索: https://www.google.com/patents/WO2011034217A1?cl=ja

ご意見・ご要望をお聞かせください。


テアデノールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:06:47