健康用語WEB事典

テネリグリプチン(teneligliptin)

DPP-4を選択的に阻害し血糖値を低下させる二型糖尿病の治療薬。商品名はテネリア*1*2

テネリグリプチンの化学構造

朝食前の1日1回の投与で朝食、昼食および夕食後の食後高血糖を抑制することが報告されている。

タグ: 医薬品成分 糖尿病 有機化合物

*1新規選択的DPP-4阻害薬テネリグリプチン臭化水素酸塩水和物(テネリア®錠)の薬理学的特長と臨床効果: https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/142/3/142_134/_article/-char/ja/
*2消化管ナトリウム・グルコース共輸送体1(SGLT1)のグルカゴン様ペプチド-1分泌における役割、及び2型糖尿病治療におけるSGLT1阻害の意義に関する研究 [論文内容及び審査の要旨] : HUSCAP: https://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/handle/2115/69373

ご意見・ご要望をお聞かせください。


テネリグリプチンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileteneligliptin.png 閲覧数 77回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-10-08 (木) 12:25:26