健康用語WEB事典

テルフェナジン(terfenadine)

抗ヒスタミン薬のひとつとして使われた有機化合物

テルフェナジンの化学構造

マクロライド系抗生物質などとの相互作用によって心室頻拍心室細動が出現することが報告され、現在では安全上の理由から販売が中止されている。*1*2

*1症例 テルフェナジン投与が誘因と考えられた心室頻拍の1例 久保忠弘 今給黎承: https://www.jstage.jst.go.jp/article/shinzo1969/29/3/29_226/_article/-char/ja
*2特集/市販後に分かる薬の安全性と最近の撤退薬 市場撤退薬の諸相 津谷喜一郎: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jscpt/40/1/40_1_7/_article/-char/ja

ご意見・ご要望をお聞かせください。


テルフェナジンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileterfenadine.png 閲覧数 70回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-02-10 (月) 13:44:22