テロメラーゼ(telomerase)

テロメアを伸ばすために必要な酵素。ヒトにおいては幹細胞生殖細胞発現する。テロメレースとも。*1*2

テロメラーゼの活性化は全がんの85%以上で共通に見られる変化。*3

iPS細胞では再度テロメラーゼが働くようになる。*4

*1テロメラーゼの再活性化によりマウスの組織老化が回復する - 世界の幹細胞(関連)論文紹介 - 慶應義塾大学 グローバルCOEプログラム 幹細胞医学のための教育研究拠点: http://www.med.keio.ac.jp/gcoe-stemcell/treatise/2011/20110725_02.html
*2RNA干渉に必須の2本鎖RNAの合成酵素をヒトで初めて発見 -ヒトのRNA干渉の機構解明に大きな一歩-: https://www.jst.go.jp/pr/announce/20090824/index.html
*3KAKEN — 研究課題をさがす | ヒトパピローマウイルスE6によるテロメラーゼ活性化機構の解明 (KAKENHI-PROJECT-11138267): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-11138267/
*4iPS細胞の基本 : iPS細胞とは? | iPS Trend: http://www.jst.go.jp/ips-trend/about/ips/index.html

テロメラーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-11-18 (月) 15:44:13