健康用語WEB事典

デスレセプター(death receptor)

細胞表面に存在する、アポトーシスを誘導する分子をリガンドとする受容体TNFFasTRAILなどの受容体がある。

この受容体リガンドが結合すると、アダプター分子であるFADDがその受容体に結合し、さらにそこへカスパーゼ8が結合して複合体を形成する。*1

*1細胞死(アポトーシス)のシグナル伝達機構と生体における役割 アポトーシス実行因子カスパーゼ8を中心に 酒巻和弘 京都大学大学院生命科学研究科: http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/2/20198/20160528015105619078/poalas_019_003_007.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


デスレセプターに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-01-21 (日) 09:14:22