健康用語WEB事典

デヒドロフェニラヒスチン(dehydrophenylahistin)

フェニラヒスチンデヒドロ体ストレプトマイセス・アルブルス?由来のオキシダーゼによってフェニラヒスチンから生成される。フェニラヒスチンより高い細胞分裂阻害活性を有する。*1

*1オリーブ二次代謝産物の微生物変換によって得られる新規抗酸化物質の性状解析 岡山大学大学院自然科学研究科(農学系) 神崎浩: https://www.kose-cosmetology.or.jp/research_report/archives/2010/fullVersion/Cosmetology%20Vol18%202010%20p17-22%20Kanzaki_H.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


デヒドロフェニラヒスチンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-09-28 (月) 11:04:49