健康用語WEB事典

デブリドマン(debridement)

壊死した組織を除去する処置。デブリードマンとも。*1

外科的デブリドマンは、患部の壊死組織をメスで取り除く手術を指す。壊死組織感染症における細菌増殖の場となり、創傷治癒の妨げになるため、これを取り除き、肉芽組織の形成を促すことが目標。*2

*1褥瘡や皮膚潰瘍の形成外科治療|慶應義塾大学病院 KOMPAS: http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000282.html
*2自治医科大学 形成外科学部門 難治性潰瘍・褥瘡: https://www.jichi.ac.jp/keisei/surgery/disease24.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


デブリドマンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-01-15 (水) 11:50:00