健康用語WEB事典

トランスロケータ(translocator)

タンパク質を特定の方向に膜透過させ、特定の配向で膜に組込む働きを持つ分子トランスロコントランスロケースとも。*1

行き先を読みとる受容体タンパク質を通過させるチャネルポリペプチド鎖の移動を制御するモータの三つの機能単位から成る。

TOM38?TOM13?TIM40?タンパク質ミトコンドリア移行に直接関わる因子であり、TIM15?TAM41ミトコンドリアタンパク質移行システムの機能維持に関わる因子である。

*1戦略的創造研究推進事業 ナノテクノロジー分野別バーチャルラボ研究領域「ソフトナノマシン等の高次機能構造体の構築と利用」研究課題「タンパク質トランスロケータの作動原理の解明 名古屋大学大学院理学研究科 教授 遠藤斗志也: https://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/sh_heisei14/n6softn/03endo.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


トランスロケータに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2019-04-07 (日) 09:51:49