トリアシルグリセロール(triacylglycerol : TG)

グリセリンと3つの脂肪酸で構成される単純脂質中性脂肪の大部分を占めるため、トリアシルグリセロールのことを指して中性脂肪と言う場合もある。トリグリセリドトリグリセライドとも。*1

以下は、グリセリンに上からパルミチン酸オレイン酸α-リノレン酸が結合してできたトリアシルグリセロールの例である。

グリセリンと3種類の異なる脂肪酸によってできるトリアシルグリセロール

食品に含まれるトリアシルグリセロールは、膵臓から分泌されるリパーゼによって分解される。*2

長鎖脂肪酸を持つトリアシルグリセロールは遊離脂肪酸モノアシルグリセロールに分解され、胆汁酸塩によるミセルによってカイロミクロンを介してリンパ管に送られる。中鎖脂肪酸を持つトリアシルグリセロールは遊離脂肪酸グリセロールに分解され、小腸上皮細胞から吸収されて門脈に入る。*3

一部はカイロミクロンによって脂肪組織に貯蔵される。

*1鈴峯女子短期大学 脂質: http://www.suzugamine.ac.jp/arinobu/gakusyuu/lipids.pdf
*2循環器内科 高脂血症のお話し その2|つくばセントラル病院: http://www.central.or.jp/sinryoka/jyunkanki/008.htm
*3西東社 カラー図解 栄養学の基本がわかる事典 川島由起子(2013/4/4): https://amzn.to/2tzGwYt

トリアシルグリセロールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filetriglyceride.png 閲覧数 314回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-02-20 (水) 20:48:31