健康用語WEB事典

トリエチレンテトラミン(triethylenetetramine : TETA)

窒素原子を4つ持つテトラミンのひとつ。分子式は C6H18N4

トリエチレンテトラミンの化学構造

工業や農業に用いられる。皮膚に対する強い毒性を持つ。*1*2

トリエチレンテトラミンは、皮膚に対して組織破壊を引き起こす皮膚腐食性を示し、GHS区分1B(劇物相当)に該当する。トリエチレンテトラミンは、に対しても、重篤な損傷を引き起こし、GHS区分1(劇物相当)に該当する。*3

銅イオンを取り込むキレート作用を持つ。*4

*1安全データシート(SDS) トリエチレンテトラミン: http://www.st.rim.or.jp/~shw/MSDS/20428350.pdf
*2トリエチレンテトラミン - 環境省: https://www.env.go.jp/chemi/report/h27-01/pdf/chpt1/1-2-3-03.pdf
*3平成 27 年度報告 毒物劇物指定のための有害性情報の収集・評価 物質名:トリエチレンテトラミン: http://www.nihs.go.jp/law/dokugeki/hyouka/2015/112-24-3.pdf
*4静岡県立大学薬学部 医薬品化学分野 大学院薬学研究院 薬化学講座 キレート療法剤: http://w3pharm.u-shizuoka-ken.ac.jp/yakka/2017_last_slide.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


トリエチレンテトラミンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filetriethylenetetramine.png 閲覧数 332回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-08-15 (水) 06:58:12