健康用語WEB事典

トログリタゾン(troglitazone)

糖尿病の治療として過去に使用された有機化合物

トログリタゾンの化学構造

ミトコンドリア膜透過性遷移現象による障害が引き起こされることが知られており、現在は市場から撤退している。*1

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 薬剤性肝障害におけるシグナルセンサーとしてのミトコンドリアの役割に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-16590106): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16590106/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


トログリタゾンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filetroglitazone.png 閲覧数 16回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-10-01 (木) 08:02:43