トロパンアルカロイド(tropane alkaloids)

トロパンを骨格とするアルカロイド副交感神経の興奮を強く遮断する作用を持つ。医療分野では瞳孔散瞳リン系農薬中毒の解毒などに用いられる。*1*2

*1東北大学大学院薬学研究科・薬学部 附属薬用植物園: http://www.pharm.tohoku.ac.jp/~yakusoen/kansatsu/plant/ha/hashiridokoro/
*2今月の薬用植物 - 熊本大学薬学部 / 大学院薬学教育部: http://www.pharm.kumamoto-u.ac.jp/flower/H2605.html

トロパンアルカロイドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-09-15 (日) 16:15:42