健康用語WEB事典

トロンボモジュリン(thrombomodulin)

血管内皮細胞膜タンパク質

トロンビンと複合体を形成し、トロンビン血液凝固活性を阻害する。またプロテインCを活性化して血液凝固因子血液凝固第Ⅴ因⼦血液凝固第Ⅷ因子)を不活化させ、血液凝固を抑制する。*1*2

また、一酸化窒素合成酵素リン酸化を促進する。トロンボモジュリンの細胞外ドメインは、白血球LFA-1Mac-1?インテグリンと結合する。*3

*1Thrombomodulin - 免疫組織データベース~いむーの Antibody Database – Immuuno: http://immuno2.med.kobe-u.ac.jp/20121225-3156/
*2抗血栓療法中の区域麻酔・神経ブロック:総論 止血機構: https://www.jspc.gr.jp/Contents/public/pdf/shi-guide07_07.pdf
*3KAKEN — 研究課題をさがす | トロンボモジュリンと好中球の相互作用と細胞接着への影響の解析 (KAKENHI-PROJECT-26861520): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-26861520/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


トロンボモジュリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-06-15 (金) 15:35:21