健康用語WEB事典

ドカルパミン(docarpamine)

循環不全に対する治療。作用機序はDA1受容体および心筋β1受容体の活性化によると考えられている。商品名はタナドーパ?*1*2

ドーパミンカテコール基及びアミノ基を保護した化学構造を持つ。

タグ: 有機化合物 医薬品成分

*1くすりの事典 2020年版 片山志郎 成美堂出版(2019/6/30): https://amzn.to/3i8J1I1
*2タナドーパ顆粒75%: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2119007D1031_1_05/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ドカルパミンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-10-08 (木) 14:20:57