健康用語WEB事典

ドレブリンA(drebrin A)

神経細胞樹状突起スパイン内に局在するアクチン結合タンパク質ドレブリン)のひとつ。

興奮性シナプス形成初期の神経前終末の接着部位膜直下に局在し、PSD-95シナプス部位へリクルートし、シナプス機能の恒常性維持可塑性にも関与する。*1

タグ: アクチン 神経細胞 シナプス

*1興奮性シナプス成熟過程における樹状突起スパインアクチン結合タンパクドレブリンの役割 興奮性シナプスのアクチン結合タンパク その動態と機能 関野祐子 白尾智明: http://neuro.dept.med.gunma-u.ac.jp/museum/review/PNE060120.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ドレブリンAに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-12-20 (日) 06:14:43