健康用語WEB事典

ドロスピレノン(drospirenone)

月経困難症の治療脳下垂体に作用し、性腺刺激ホルモン分泌を抑えて排卵を抑制し、また、プロスタグランジン類などの過剰産生を抑制することにより子宮収縮運動を抑制し、月経困難症疼痛などの症状を軽減するとされる。エチニルエストラジオールと併用される。商品名はヤーズ?*1*2

ドロスピレノンの化学構造

タグ: 有機化合物 医薬品成分 月経

*1ヤーズ配合錠: https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2482011F1020_1_14/
*2くすりの事典 2020年版 片山志郎 成美堂出版(2019/6/30): https://amzn.to/3i8J1I1

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ドロスピレノンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filedrospirenone.png 閲覧数 12回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-10-11 (日) 14:36:32