ニトロプルシド(nitroprusside)

手術時の低血圧維持および異常高血圧の救急処置剤。商品名はニトプロ*1

ニトロプルシドの化学構造

直接血管平滑筋を弛緩させることで降圧作用を発揮する。血管平滑筋の弛緩はニトロプルシドより遊離した一酸化窒素グアニル酸シクラーゼを活性化させてcGMPを産生し、これが筋小胞体内のカルシウムイオン濃度を低下させることで起こるとされる。

*1ニトプロ持続静注液6mg/ニトプロ持続静注液30mg: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2149401A1030_1_09/

ニトロプルシドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


添付ファイル: filenitroprusside.png 閲覧数 2回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-23 (水) 13:44:40